「二人目の壁」73.5%の夫婦が実感

公益財団法人1more Baby応援団(所在地:東京都港区、理事長:森まさこ)が、
夫婦の出産意識調査2019、既婚者2,961名に加え、自身、配偶者が不妊を検討、経験したことがある方1,021名に対し、調査を実施

不妊で悩んでいる人の35.6%が「二人目不妊」
「理想の子供の数は2人以上」の人は71.4%
「二人目不妊」に悩む男性の妊娠できない要因は「自身の不妊」14.7%
とか、、

男性は二人目不妊原因は自分にあるという認識はたったの14.7%しかない。これが現実。
うちでは90%以上が男性側にあります。
これなんですよね、真理と現実のギャップは!

不妊の真理は不妊側の意識が低いことにある。
全国の二人目不妊の方が救われますように祈っています。

関連記事はこちら