現状を打破したい

今日はネガティヴのことを書きます。スルーしてください。

何から書こう!一杯あり過ぎてこまりますが、、
まず、男性のやる気を出させることが出来ない自分に腹が立つ!!
どう見ても男性側に原因があるとわかっていても治療が進まない!治せない私が悪いのは明らかだが、なにかこう男性のプライドを傷つけないようにするために気を使いすぎているようです。男性がやる気になれないのは私に信用がないためだが、信用というのはすぐには出来ない!実績というものが必要になる。私にはまだまだ足りないようだ。いつの頃からだろう男性側に原因が多くなってきたのは!三年前くらいからかな?これからは厳しくなっていく一方なのは明らかです。日本男児の奮起を促せる自分になりたいと切に思います。
所で皆様は41度以上の体温になったことはありますか?私は何十回とあります。34度台の体温になったことはありますでしょうか?低体温もここまでくるとやばいです。何十回も死にそうになり今があります。死にそうになるたび神通力が付いてきたように思えます。私は手を下腹部にかざすと妊娠出来るかすぐにわかります。その妊娠出来る身体にするのが私の治療方法ですが、これも信用されていません。私には学もないし仕方がないことかもしれませんが私としましては勉強をしっかりやっていくしかなさそうです。私も年を取りました、もう54歳です、無理が利かないようになってきました。今度倒れると命がなくなるのではないかと思ってしまい大胆に攻めれないのです。今までは身を削り寿命を縮めてきました。例えば、患者さんの横に立つだけで患者さんの状態が移ってきてわかるのです。よくわかる代わりに病気も移ってしまうことになる。で、鍼を打つと劇的に治るのが身体でわかるのです。ある人を診ると動悸が止まらなくなり寝られなくなるとか、肝臓が悪くなり目の周りが真っ黒になるとか、歩けなくなるとかはしょっちゅうですね、休日が週に3日もある鍼灸院も珍しいでしょ!(笑)弱気なことを書きました。m(__)m
男性不妊の理由でほとんどなのがモニター病です。ほとんどの方は仕事からくる。でも対処の方法は教えてあります。女性で多いのが食べ過ぎによる不妊。これも食事指導で解決出来ますが、、女性は男とは違う。それと酒、煙草!女性は肝臓が弱い!酒で駄目になった子宮を元に戻すのは並では出来ない。煙草で悪くなった骨を治すのも大変だ!大腸もいかれてる。大腸がやられると排卵がうまくいかない。酒も煙草も何十年もやっていてこれで健康なお子様を作るなんて今の所私には出来ていない。こんな力不足な私ですのでちょっとでも奇跡が起こらないかと神仏にお願いに上がっているのです。西国徒歩巡礼のことです。まあそれは置いといて、患者さんが今出来ることを優先してください。いらないことに拘っていませんか?内膜が何mm以上必要だとか!卵胞が何mm必要だとか!生理周期がこうでないといけないだとか!精子の運動率が何%必要だとか思っていませんか!これらは根拠の無い曖昧な数字です。当てはまらなくても妊娠出来ます。
ここに書いた事柄は日頃私が思っている極一部のことです。また機会があれば書きたいと思います。

投稿者: tao

不妊、不育、治療歴27年。最大妊娠数42人/年、最高年齢48歳。

コメントを残す