ビタミンDを魚で摂る。

ビタミンDを摂ると着床率が上がることは良く知られている。
日光浴をするとメラトニンやビタミンDが増え35%増加したというデータもある。

では、食品でビタミンDを摂るには、何を食べたらいいんでしょう。
それは魚です。でも最近の人は魚を食べなくなってしまった。

100gあたりのビタミンD量は、μg単位で。
μgからIUへ換算する時は、μg×40、IUからμgへ換算する時はIU×0.025で計算することができる。
ビタミンD魚

30歳から49歳の摂取量は、日に5.5μgで、妊婦は7μg、授乳中は8μgである。

投稿者: tao

不妊、不育、治療歴27年。最大妊娠数42人/年、最高年齢48歳。