アーモンドなどのナッツ類を60g/日食べると男性不妊に効く。

Consuming 60 grams of nuts a day improves sexual function

ロビラ・イ・ビルジリ大学(スペイン)の研究チームは、「Nutrients」にて、ナッツ類に男性の性機能の質を高める効果があると発表した。男性がナッツ類を1日あたり60g摂取することにより、オルガスム(性的興奮の頂点)や精液など性機能の質が改善されるという。

同大学は、先行研究にて、ナッツ類(クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド)により精子の質が改善すると報告している。今回、研究チームは、健康な男性を対象に、ナッツ類を食べる習慣と男性の性機能に対する効果を検証した。

日常的にナッツ類を食べる習慣があり、1日あたり60g摂取する男性は、精液の質が改善された。西洋料理(果物や野菜が少なく、動物性脂肪が多い)に加えてナッツ類(クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド)を14週間、1日あたり60gを摂取した男性は、西洋料理のみの摂取と比べ、性的欲求とオルガスムの改善が認められた。

投稿者: tao

不妊、不育、治療歴27年。最大妊娠数42人/年、最高年齢48歳。