続、抗核抗体(ANA)と抗セントロメア抗体(ACA)の方へ

ついに降りてきた、私はこれを待ち望んでいた。

私には元々、勉強は必要ないわけで、治ってしまうんですが、数字という勉強すると、真理を間違ってしまう。
でもそれは必要なわけで、これが悩ましいんですが、、まぁ患者さんに説明するため現代医学の情報が必要なわけですが、でもそれは真理ではないことの方が多い。ということはわかっている。出産率を見れば明白である。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

抗核抗体(ANA)、抗セントロメア抗体(ACA)

抗核抗体(antinucler antibody)とは,真核細胞の核内に含まれる様々な抗原性物質に対する抗体群の総称である。
代表的なものでは、
自己免疫性疾患, 各膠原病(オーバーラップ症候群,シェーグレン症候群,強皮症,混合性結合組織病,自己免疫性肝炎,全身性エリテマトーデス(SLE),多発性筋炎/皮膚筋炎,関節リウマチ), 薬剤誘発性ループス、などがある。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について