次の世代の人に向けて、、

人を指導することは難しい。人は脳が出来上がる時に(幼児期)教育を受けた以上にはなれないからだ、余程、脳に衝撃が加わらないと変わらない、昔の人はそれを修行と呼んだ。でも今では修行を積まなくても資料はあるし、科学的に解決できているものがあるので信用できる、でもそれは勉強が好きな人はいいが、ほとんどの人は(90%)嫌いだ!だから文明国は義務的に教育をするのです。社会は常に進化し進んでいこうとしている、遺伝子がそうさせているのである、

あまりにも世の中が進んでくると教育が追いつかない。それで社会的格差が生まれる。でもそれはいつかリバウンでとして世の中を元に戻そうとする力が働く、天災もその一つ、それでそういう世の中になってくると天才というものが産まれてくる、それは破壊神なのか、救いの神なのかは私にはわからない。わからないが後、何十年くらいでその時代は来ると思う。それは防ぎきれないものだ、だからいつそうなっても良いように用意をしとかないといけない。争いごとのない世の中になればいいな!

(Visited 47 times, 1 visits today)

コメントを残す