感染症の話

皆さん、おはようございます。今日は感染症の話、妊活にとって厄介なのが感染症。病院が言わくなって久しい。妊娠して頚管が短くなるのも感染症です。今の季節、湿度が高く感染しやすい、ではどこで感染するのか?というとまぁどこでも感染はするのですが、トイレでの感染が確率が高い、不特定多数がするトイレ、イオンや駅などの公共施設、特に感染されている方がする病院での感染が怖い!トイレットペーパーで感染します、大腸菌は一度触ると10枚以上下まで感染します。対策はマイペーパーを持参する、便座などをアルコール消毒する、などですが、そういったところでしないのが一番の予防策。

体の内部からの感染ですが、汗を掻いて大量に水分を摂ると胃液が薄まります。そこに貝類や刺身などの生物が入ってくると、うまく消化されずに腸に行ってしまいます、下痢や発熱さどの食中毒を起こしてしまうかもしれません。そうすると折角培ってきた腸内細菌が全滅し排卵しても未成熟排卵になりかねません。卵胞が10mmあっても未成熟になります。そうならないために日頃から感染症にならないための努力が必要ですね。

質問はLINEやLIVE配信の時にでもOKです。

(Visited 64 times, 1 visits today)

コメントを残す