長生きのお話

皆様、こんにちは、今日は皆様が長生きするための大事な話です、子供よりも長生きされたい人は読んでください、

では、以前から焦げたものを食べるといけないというのはご存知ですよね?炭化されたものは消化できず腸の粘膜を傷つけてしまうのです、もう20年も前からここで言ってきましたが、また書きます、それで傷ついた粘膜にウイルスが侵入し定着してしまうのです、それが大腸癌です、数年前から男女とも死亡率一位になっています、そのウイルスですが、牛のウイルスです、なので焦げた焼肉を食べることがリスク高いです。それもミノが一番アウトです。胃が丈夫な人は消化液でウイルスを殺してしまいます、なので45歳を過ぎる頃から消化液が2/3くらいになってきますのでリスクが上昇してくるのです、初めはポリープができてきます、そして癌に移行するのです。焦げたものを食べないのがリスクを減少させます。色々ありますよね?揚げ物が代表的ですね。昔から言われているポテトチップスは油で揚げています。では鍋物では安全かというとウイルスは100度で死なないのです、やばいですよね。。なんせ牛肉はリスク高いです。

(Visited 24 times, 1 visits today)

コメントを残す