宝塚中山寺奥の院オハツキイチョウについて

私がよく参拝させていただく、宝塚の中山寺の奥の院にオハツキイチョウの木がありますが、
このイチョウは、葉の上に実をつける「オハツキイチョウ」と言い、全国でも20本ほどしか確認されていない大変珍しい種です。実を乗せた葉を見つけることができれば、子宝に恵まれるとのいわれがあります。

また、昔から奥之院までの道中、綺麗な小石を見つけては大悲水で洗い清め、お守りとして懐中すると願いが成就するというものがあります。
今は、奥の院拝殿正面、お願い石の香炉からお好みの石を選びます、次に大悲水にて石を洗い清めます、奥之院受付にて僧侶が梵字を書き入れます、石をお手元に拝殿前にて願い事の成就を祈ります、願い事が成就した際、または一年を目安にお返しをします。と言う流れになります。

また、日本最初 厄神明王の御朱印もあります。

奥の院に行くには、中山寺から歩いて約50分。

中山寺奥の院ホームページ

GoogleMap

関連記事はこちら

コメントを残す