全患者数に対する不妊、不育症患者数の割合

2012.4月の統計を取ってみると驚きの数値が!!

全患者数に対する不妊、不育症患者数の割合を出してみました。
なんと83%です。これには小児患者は入れていません。
そして以前、不妊症でした患者さんをを抜くともっと縮まり90%です。
これはもうはっきり言って専門というべきなのでしょうか?

これからも患者様に感謝申し上げるとともに一生を掛けて精進をしたいと思います。
日々勉強、日々精進。これからもずっと。。。

関連記事はこちら