患者様との連絡板に使いたいと思う

Twitterが折角あるので患者さんとの連絡に使いたいと思います。
文頭に略語(英文字)などの頭文字で相手先を表しますのでご了承ください。

なぜ、twitterなのかというと、緊急や、お伝えしたいことができなかったり、後から思いついたことなど、次回の治療では間に合わないことが多くあります。ですが、文字で全部伝えるのは難しいので詳しい内容は治療時間内でお話させていただきたいと思います。

なお、TwitterにコメントやDMを付けたい場合はtwitterの会員登録が必要になります。

この方法が全体に抽象的ではなく、個人的に送れるのでわかりやすいと思います。

コメントを残す