随分とパワーアップ

去年の年末から今年にかけて、随分とパワーアップしたと思われます。
実は去年から時短で、患者さんが減り、休める時間が増えました。
一昨年から去年にかけて忙しすぎ、頭を休める時間が少なく悶々と過ごす日々が多かったように思われます。
そこで、時短で身体も頭も余裕が生まれて良い傾向があると思っています。
以前は、2日連続働くのが限界でした。
と言うことで、
本来の自分を取り戻せつつあります。
で、最近、気づいたのですが、以前、良く分からなかったことでも見えるようになってきた。

  • 腸内細菌と対話ができるようになった。
  • 血糖値などの誤差が±3位になってきた。
  • 卵胞や内膜はもっと正確になってきた。
  • 子宮の着床日がわかるようになった。
  • .
    と言うことなんですが、まだまだありますが、、
    これらで治療時間の時短にも貢献しています。

    これからの治療室TAOに期待してください。

    投稿者: tao

    不妊、不育、治療歴27年。最大妊娠数42人/年、最高年齢48歳。

    コメントを残す