悪い邪気には気をつけて

悪い邪気とは、所謂、マイナスな邪気です、信仰や考え方からきます。

それらを抱え込んでいると子宮あたりに悪いオーラが発生します。

そうなると子宮機能が低下!

よく女性は子宮でものを考えているといいますが、考え方が間違っているとそうなります。

以前、相当に悪かった人の邪気を払ったら3日間寝込んだことがありました。その人は仕事内容がよくなく、信仰先もよくありませんでした。
信仰先を良い方向に指導し、仕事も休憩したら授かりました。

といったことが、ちょくちょくあります。

なので、毎日、妙に疲れるといった症状がある人は、それかもしれません。

信仰先とは宗教に限りません。お金の場合があります。お金に執着心を持っていると、そうなりやすいのです。

命を削っていては、命は授かりません。

くれぐれも仕事先を精査してください。

皆様の早期のご懐妊、安産を祈っています。

投稿者: tao

不妊、不育、治療歴27年。最大妊娠数42人/年、最高年齢48歳。

コメントを残す