体外受精でうまくいかないのは胃が悪いせい!?

体外の時に使う薬の副作用で代表的なのが胃のムカつき。

胃が悪くなると血糖値が上がりやすい。

採卵前に上がってしまうと、遺伝子が壊れるかもしれません。

これが原因で妊娠しないのかもしれません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

目標は100人妊娠。

まだ実現できていませんが、可能だと思うんです。年100人妊娠。
今までで最高は42人。
100人妊娠するとしたら今の妊娠率では134人くらい新患が来院されないと無理である。
新患多すぎ(笑)

で、今来院されてるのが26組。そのうち男性不妊なのが、17組。なので男性を治せれば確率は非常にアップすると思うのです。ただ、男性は、非協力的な人が多く、検査も行っていないのだ。自然妊娠できるレベルのことも知らない。こういうとこから是正していかないといけない。
体外の妊娠率は90%。
コネで来院されても全年齢で妊娠率90%以上ある。
男性不妊は10年前から増えてきた。そうリーマンショック後からですね。企業のリストラや合理化で座る仕事が増えたためと思われる。精索静脈瘤が増えてきた。これのツボもわかっている。奥様が不妊でない場合は速攻で妊娠する。でも高齢な方が多く、チャンスはそんなに多くない、でもそれを掴めば必ず妊娠する。
大体において奥様は90%以上が三ヶ月くらいで身体は出来る。後は男性側で血糖値(85以上)と精索静脈瘤がメインである。
これさえなんとかすれば妊娠100人も夢ではなさそうだ!!(笑)

35人

やっと35人ですか!
今年の妊娠数がやっとです。
うち、自然妊娠はたったの11人ですが年齢が28歳から44歳なのです。

体外受精の妊娠率は何とか70%をkeepしている。。
29歳から48歳ですね。

12月は季節が安定してくるのでもっと期待出来る。
あと5人、、難しいかな?