夏は男性不妊が酷くなる

今年のような暑さの夏は熱で精子が死んでしまいます。
それでなくとも少ない精子が1/5位になっています。
普通なら復活に2ヶ月以上かかる状態にも鍼を打てば、すぐにでも復活するのは普通。(笑)
ということを世間の人は知らない。

男性不妊の中でも多いのが高血糖と低ヘモグロビン値。(Hb値)
血糖値はいつも書いてるように85以下。
ヘモは16dl位が望ましい。ヘモ数値=精子数。
夏に多いのがヘモグロビンが下がること、これにはミネラルを十分に摂ること。
数値が15dl以下は完全なる男性不妊である。

ミネラルについて

ミネラル不足

39.15歳

今、うちに来院されている不妊不育患者様、20名で平均年齢を出してみました。39.15歳でした。

妊娠されてる方はこの他に5名いらっしゃいます。

卵胞刺激ホルモン, FSH ( follicle stimulating hormone)

FSHって、高齢になると高くなりがちです。

しかし、うちでできた高齢者も高かったですよ。

基準範囲はこうなっています。
FSH

ですが、ではなぜ?FSHが高くても妊娠するのでしょうか?

FSHと妊娠は別問題と私は捉えています。
排卵さえすれば、妊娠は可能なのです。実績が物語っています。
生理がこなくても自然妊娠します。排卵さえすれば。
排卵するかどうかは検査の必要はありません。私がわかります。

ということで、ここからが本題。
プレマリン、マーベロン、プラノバールを使ってできるのでしょうか?うちではあまり実績がありません。
できている人というのは、それら薬を使わないでツボ刺激だけで活性化させた人のみです。
だから44歳以上出産率60%も可能なのです。
世界中のどこの病院がこんなことできるのでしょうか?
なのに信用しない人多すぎ(笑)

出産報告

今井先生

お久しぶりです。◯◯です。
ご報告が遅くなってすみません。
7月末に2716グラムの元気な女の子を出産しました。
不妊治療中から妊娠期間も、
一人目も二人目も大変お世話になりました。

先生や奥さまに励ましていただいて
本当にありがたかったです。
先生に勧めていただいた病院に転院したこともすごく大きかったと思います。

本当にありがとうございました。

また落ち着きましたらご挨拶に伺わせてください。
奥さまにもよろしくお伝えください。

◯◯◯◯

精子は回転しながら前進

youtube

ドリルのように回転しながら前進する物体。
これは、ヒトの精子が泳ぐ様子を再現したアニメーションだといいます。
イギリスのブリストル大学などの研究チームが発表しました。

これまで、300年以上に渡って、
精子は「水の中のうなぎ」のように、
左右にしっぽ(べん毛)を振りながら前進すると思われてきましたが、
研究チームはそれを「錯覚だ」と指摘。

実際に精子の動きを3Dで捉えると、
コルクの栓抜きのように回転していることがわかったということです。

研究チームは、精子の観察に、
オリンパスの顕微鏡と
日本のナックイメージテクノロジー社のハイスピードカメラを使用。

精子を載せたステージを超高速で上下に振動させながら撮影することで、
精子が動く様子を3次元的にスキャンすることができたということです。

研究チームは、
「不妊症の半数以上は、男性側に要因があるので、
ヒトの精子のしっぽ部分を理解することは、
将来的に、不健康な精子を特定するための診断ツールを
開発するための基礎となる」
とコメントしています。