不妊症の原因について

東洋医学的に診ての不妊の原因

○両足が冷えている、
 
 冷える原因は腎虚の状態になっている、

 a 電磁波の影響を受けている、というより受けやすい、最近の日本人の若者は1/3は影響を特に受けやすいと思う。

  IHクッキングヒーターが一番いけない、電磁波防止の措置が絶対必要
  高電圧が掛かってる物が良くない、パソコンや電子レンジ、HOTカーペットなども良くない
  なんせ現代文明が発達してる国々は不妊が多い、もっと本気に考えなくてはならない時期が来てると思う。

 b 日常生活が不規則

  早寝早起きが基本、昔の生活に戻しましょう

 c 塩辛い物を好む

  塩のとりすぎはは腎虚を引き起こす

 d 喫煙

  動脈硬化を引き起こし、血液循環もとどこおりやすい。

 e こころがナイーブ、傷つきやすい、気が弱い

  何事も控えめ、萎縮しやすい、すると子宮や卵管も萎縮しています。
  何事もあまり気にせず、大らかに行きましょう

 f 

○小さい頃、抗生剤を大量に飲んだことがある

 歯が黒くなっている、大腸虚、小腸虚の状態になっている
 肩が凝りやすい
 

○疲れやすい

 疲れやすいのは肝実、小腸虚の状態になっている

 a こころが繊細で傷つきやすい、神経質?
 b 運動不足、毎日、30分くらいは歩いたほうがいいでしょう。
 c 

○環境ホルモンの影響を受けている

 貝類は女性はあまり食べないほうが良い、男性化しやすいから。
 逆に男性は特に牡蠣を沢山食べるようにしたい。精力がついて精子も元気になる。

治療方法

 では治療室TAOではどのようなことをするかというと

 a 脈を診てツボの選穴をする
 b 針かお灸、どちらにするか相談する
 c