肝臓とは

うちの治療法は肝臓を強化し若返りを進めて卵巣、子宮を治すものだが肝臓を治すといっても非常に難しい。病院では治りにくいのです。肝臓を傷めないのが一番だが、欲が強い人は肝臓が壊れかけている。将来、肝臓癌になりそうな人が相当います。
で、肝臓とは高性能なリチウムイオンポリマー電池に似ている。使えば使うほどちびていくのだ。使い方によって寿命が決まっている。80歳が寿命としたら40歳ならもう50%しか残ってはいないのだ。だからすぐ疲れる!ちなみにiPhoneは500回充電で70%残るように設計されているらしい。人間は比べ物にならないくらい高性能なんですね。しかし、偽科学に騙されてしまいますとむやみに浪費しているんです。重金属で酸化が進んでは元も子もない!
でも実は肝臓っていつもは25%くらいしか使っていません。そこにつけ込むのです。まだ治る余地は残っているのです。そうやって私は肝臓を強化し卵巣、子宮を治しているのです。

カテゴリー: ブログ パーマリンク